ただのメモ

他の人に見せても良い方のメモ

莢膜細胞、顆粒膜細胞

卵胞ホルモンについて

  • コンパートメントが2つ
    • 莢膜細胞
    • 顆粒膜細胞
  • 莢膜細胞で、
  • 顆粒膜細胞で、
    • アンドロステンジオン、テストステロンを、
    • FSH刺激で、アロマターゼによって
    • エストロン、エストラジオールに変化する。

 

莢膜細胞についてはこちら。

こういうサイトも良いかもしれない。

こういう問題が練習問題として良いだろう。

エストロゲンが出来た後のシグナルについては、こちらのFigure2を見てみると良いかもしれない。メチル化に影響することで、転写に影響を与える。

 

休憩でもしよう。